Get the Flash Player to see the slideshow.

Home > ニュース > 入会者は、4人続いて創業の相談

入会者は、4人続いて創業の相談

8月末から9月末にかけて4人の入会者を迎えました。
特徴的なのは、いずれも開業を目指す人、開店したばかりの人だということです。
9月の入会者3人は、飲食店の開業です。

経済危機の継続の中、独立して創業するのも決して楽なことではありません。
しかし、どこかに勤めていて展望が開けるわけでもありません。

世田谷民商では、創業融資、日常の会計処理、法人の各種手続きなど、様々な相談が同時にできます。
相談に来られた方が、「何をどう準備したらよいのかも分からなかった。民商に出会ってほっとした」と語っているのが印象的です。

Home > ニュース > 入会者は、4人続いて創業の相談

ページの先頭に戻る