Get the Flash Player to see the slideshow.

Home > ニュース

ニュース Archive

料飲部会発足へ

料理人

 19日、飲食関係の会員さんが集まり、初めての料飲部会が開催され6人が参加しました。
 小林さん(ラーメン)が差し入れてくれた寿司を食べながら、お互いの商売を交流。
「苦しい時に民商にお世話になった。今は景気が悪く、みんなもうけるというより身を守るだけの商売になっている。同じ業種同士で知恵を出し合うことで世間を知ることもあるんじゃないか。」
「固定客は毎月の人はいるが、毎週とまでは。固定客がいるといないでは全然違う。どうしたらいいか。」
「私のところは赤字ではないが、なんとか家族が食べていける状況です。個人経営のお店の場合、店の雰囲気や人間性で勝負していくしかない。少し新しいことをするだけで客は全然違う。そうしないと飽きられる。」
 地域のまつりにブースを出してみたら、会員の店の紹介をホームページでしていったらどうか、などの意見も出され、これからも定期的に部会を開催して、参加する人を増やしていこうと話し合いました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

野々口講師の良く解る簿記入門講座に初参加して

 野々口副会長が教えてくださる簿記講座 第4回に初参加しました。
 本日の課題は、「仕訳の練習問題26問を1時間半で解く」で小畑会長を含む6名の生徒で本日の課題に取り組み、皆課題を達成しました。
 私は本当に解っていないことばかりですが、隣りの小畑会長の伝票を写して何とか課題達成しました。帰りに本屋に寄ったら「すいすい簿記漫画見てGO、日商3級」が目に入り、早速購入しました。
 一生懸命勉強して、次回9月17日(月・祝)は皆の足を引っ張らないよう頑張りますのでよろしくお願いします。
 皆さんも参加してください。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

世田谷九条の会7周年の集いに参加して

世田谷九条の会7周年のつどいに参加して
開場はほぼ満席でした。立川談之助さんの落語から始まりましたが、囃の前に最近の世相や政治を小気味よく、また面白おかしく風刺すること30分。会場のみなさんも溜飲が下がったことでしょう。もちろん落語もとても面白かったです。
蓮池さんの話を聞いて次の4つのことをさらに強く感じることとなりました。

  1. 原発はアメリカから輸入したした物で安全性の確保のための知識や技術が不十分なまま今まで運転してきた。
  2. 処理方法もいまだ見つからぬまま大量の使用済み燃料がたまっている。即刻稼働停止したとしても大変な事態となっている。
  3. 福島の原発はこの先何が起こるか分からない。収束にはそうした危険をはらみつつ膨大な年月がかかる。
  4. しかるに政府も東電も全く責任を取らないに等しい。
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

中部支部役員会

秋の行動

中部支部役員会

中部支部役員会

 中部支部では6日支部役員会を開き、この間の商店街の様子、会員の状況等について情報交換するとともに秋の方針の具体化について検討しました。
 世田谷民商独自ビラ7千枚の地域配布について中部支部でもその一部を担うこと、そのため会員の協力を得ること、お試し読者用の商工新聞の配布と消費税増税阻止署名を持っての商店街訪問を9月30日(日)午後13時からと決めました。
 20日の中部班会では商工新聞を持ち寄って中身の勉強をすることも決めました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0
10 / 27« 先頭...89101112...20...最後 »

ホーム > ニュース

ページの先頭に戻る