Get the Flash Player to see the slideshow.

Home > ニュース

ニュース Archive

10月15日税金学習会

2010年10月15日
7:00 PM9:00 PM

税金学習会を開きます

世田谷民商事務所2階会議室

講師:世田谷税経センター 青木輝光税理士

内容:「税金をめぐる情勢と中小業者への影響」

民主党政権の「税制改革」で控除廃止などの増税が、すでに進められています。
消費税の増税をせずに財政再建はできないのでしょうか?
税務調査が行われています。実態とかけ離れた税金を強要され手、民商に相談に来る業者が増えています。
税務署の動向を知っておきましょう。

「知らないでは損をする」
「知っていて損はしない」学習会です。ぜひ、ご参加ください。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

世田谷区「ゼロ金利融資」が拡充

「ゼロ金利融資」が10月1日から拡充され、中小業者が利用しやすくなりました。

10月1日から新制度
景気対策経営改善資金特別融資

限度額500万円→1000万円
返済期間5年→7年
据置期間6カ月→1年

区内の3つの民商が協力して署名に取り組み、8月6日には産業政策部に「ゼロ金利融資の存続と拡充」を要請してきました。
今回の新制度は、限度額が500万円から1000万円になり、返済期間が5年から7年、据置期間が6カ月から12ヶ月になるなど、全体として、民商や中小業者の要望に沿ったものになりました。
ただし、信用保証料の2分の1補助がなくなりました。

世田谷民商は多くの会員・中小業者の融資相談に乗る中で、ゼロ金利融資の実現の実績を積み重ねてきました。
世田谷民商の道理ある活動が実りました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

9月12日(日)婦人部さかな料理教室に24人

さんまの炊き込みご飯などおいしくできました。

さんまの炊き込みご飯などおいしくできました。

婦人部は、恒例になった「さかな料理教室」9月12日(日)、弦巻区民センターで開きました。小島さん、池上さんの2人の講師の説明を受けて調理。男性の会員を含め、24人が参加する盛況でした。

講師の一人は、成城の小島水産・小島忠夫さん。「先週まで1尾500円もしたのが、昨日から200円になった」「サンマは顔にしわがないのが良い」と選び方を説明。三枚に下ろす実演では、きれいに骨をはずすコツが伝授されました。

商工新聞連載中の池上正子先生
講師は、4年連続して池上正子さん。商工新聞の連載やテレビ出演で活躍の場を広げています。
食品の冷凍法についての本も出版してこの日の、もやしとキュウリの海苔和えも冷凍して調理します。プチトマトを冷凍したデザートは大好評でした。
会員訪問を終えた民商役員も合流して24人が参加した試食会で交流しました。

2010年9月12日さかな料理教室

2010年9月12日さかな料理教室

メニュー

  • 新秋刀魚のサラダ
  • 黒胡椒風味焼き
  • 秋刀魚の炊き込みごはん
  • モヤシとキュウリの海苔和えプチトマトの冷たいデザート
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

世田谷区にリフォーム助成制度創設を要請

9月8日、区長室で署名を提出する世田谷民商・小畑会長(右端)

9月8日、区長室で署名を提出する世田谷民商・小畑会長(右端)

区内3つの民商と東京土建世田谷支部の代表は9月8日午後、世田谷区長室を訪れ、福田区長室長に「リフォーム助成制度の創設」を要請しました。
住宅リフォーム助成制度は、区内業者の仕事確保には有効な措置です。今回要望したのは10%の助成(30万円の上限)ですから区の支出の10倍以上の工事高になります。
区内業者の仕事が増えれば、下請けや生活費の支出など経済波及効果はさらに広がります。
要請には東京土建世田谷支部、世田谷民商、北沢民商、玉川民商の4団体8人が参加し、958筆の署名を提出しました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0
27 / 27« 先頭...1020...2324252627

ホーム > ニュース

ページの先頭に戻る