Get the Flash Player to see the slideshow.

Home > ニュース

ニュース Archive

入会者は、4人続いて創業の相談

8月末から9月末にかけて4人の入会者を迎えました。
特徴的なのは、いずれも開業を目指す人、開店したばかりの人だということです。
9月の入会者3人は、飲食店の開業です。

経済危機の継続の中、独立して創業するのも決して楽なことではありません。
しかし、どこかに勤めていて展望が開けるわけでもありません。

世田谷民商では、創業融資、日常の会計処理、法人の各種手続きなど、様々な相談が同時にできます。
相談に来られた方が、「何をどう準備したらよいのかも分からなかった。民商に出会ってほっとした」と語っているのが印象的です。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

共済会ボウリング大会

共済会は、第13回ボウリング大会を開き、14人が参加しました。
健康作りの活動として毎年、恒例の行事になっています。
「ナイスストライク」の歓声とともに、「こんなはずじゃ・・・」の嘆きの声も。
点数はあまり気にせず、なごやかな雰囲気で行われました。

優勝は今年も小林さんでした。

毎年恒例のボウリング大会は13回目になりました

毎年恒例のボウリング大会は13回目になりました

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

10月15日税金学習会

2010年10月15日
7:00 PM9:00 PM

税金学習会を開きます

世田谷民商事務所2階会議室

講師:世田谷税経センター 青木輝光税理士

内容:「税金をめぐる情勢と中小業者への影響」

民主党政権の「税制改革」で控除廃止などの増税が、すでに進められています。
消費税の増税をせずに財政再建はできないのでしょうか?
税務調査が行われています。実態とかけ離れた税金を強要され手、民商に相談に来る業者が増えています。
税務署の動向を知っておきましょう。

「知らないでは損をする」
「知っていて損はしない」学習会です。ぜひ、ご参加ください。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

世田谷区「ゼロ金利融資」が拡充

「ゼロ金利融資」が10月1日から拡充され、中小業者が利用しやすくなりました。

10月1日から新制度
景気対策経営改善資金特別融資

限度額500万円→1000万円
返済期間5年→7年
据置期間6カ月→1年

区内の3つの民商が協力して署名に取り組み、8月6日には産業政策部に「ゼロ金利融資の存続と拡充」を要請してきました。
今回の新制度は、限度額が500万円から1000万円になり、返済期間が5年から7年、据置期間が6カ月から12ヶ月になるなど、全体として、民商や中小業者の要望に沿ったものになりました。
ただし、信用保証料の2分の1補助がなくなりました。

世田谷民商は多くの会員・中小業者の融資相談に乗る中で、ゼロ金利融資の実現の実績を積み重ねてきました。
世田谷民商の道理ある活動が実りました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0
27 / 28« 先頭...1020...2425262728

ホーム > ニュース

ページの先頭に戻る