consul link0 link1 link2 link3 link4 link5

Home > 相談 > 創業

創業

商売を始めたい。誰に何を相談しますか?

世田谷民商には、「これから店を開くので相談に乗って欲しい」「法人を設立したい」
「創業融資を受けたい」「日常の記帳やパソコン会計を覚えたい」という相談が続いています。

創業する業種については一定の経験や知識があっても、税金、記帳、融資、各種届け出などは戸惑うことばかりの方が多いのではないでしょうか。
「店はオープンしたが、何をどうすればよいのか分からない」
「専門家に頼んで法人を設立したが、資金繰りの相談や、税務申告の準備はどうしたらよいか」
「どこに何を相談したらよいのかさえも分からない」

民商ですべて相談できます

世田谷区では、3年間に5000軒の中小業者が廃業に追い込まれています。
経済危機の進行が背景にあります。

しかし、同じ3年間に3000軒の中小業者の方が開業しています。
世田谷民商では、税金、記帳、資金繰りと創業融資、各種届出など商売に関わるすべてのことが相談できます。

これから商売を始める方、始めたばかりの方は世田谷民商にご相談いただくのが一番です。
「何でも相談」の世田谷民商にご相談ください。

Home > 相談 > 創業

ページの先頭に戻る